2014年10月20日

ひとみバンド

セクシーな美貌と低音ヴォイスが魅力的な歌姫、渡瀬ひとみさんは、昨年に引き続き2度目のご出演です。です。
ジャズ・スタンダードだけでなく、ラテン・ポップス、カントリー、スペイン語その他の原語の音楽も歌っているひとみさん、バンドの幅広いレパートリーのアレンジを引き受けているベースの日下部さんにピアノの尾崎さんを加えた、昨年と同じトリオ。
お酒など飲みながら、ジャジーで、ラテンで、ポップで、ワールドミュージック的な世界をお楽しみください!

渡瀬ひとみ(ボーカル)
尾崎啄也(ピアノ)
日下部史貴(ベース)

16日 16時〜/17時〜(入れ替え制)
GILLIA(北口1分)
http://gillia.jp/1f.html

渡瀬ひとみ−18 A.jpg
posted by Shindo at 16:00| Comment(0) | プログラム紹介2014

Trio-ANTARES

魅惑の歌声!ギターがむせび、ストリングスが寄り添います。ジャズもクラシックもポップスも、なんでもいける超実力派の3人が、梅ヶ丘THE生エンタでどんな演奏を繰り広げてくれるのでしょうか。本物の音楽に触れたい方には、必聴のライブです!

16日(日)16時〜/17時〜(入れ替え制)
会場:ガードアイランドスタジオ
http://www.gourdisland-music.jp/umegaoka/


服部まり(vo,p)
宝塚歌劇団花組出身。退団後、数多くのミュージカルの舞台に出演。現在、ジャニーズジュニアメンバーのヴォイストレーニングを担当。自身は大徳俊幸率いるジャズフュージョンバンド「JUSTWALKIN」と服部まりコンサートを定期的に開催している。2002年11月に初のアルバム「PROFOND」を発表。ジャズ、ラテン、ポップス、カンツォーネなどジャンルを超えて幅広く歌いこなす。

服部まり.jpg


辻邦博(g)
大学在学中に結成したアーリーバーズで、ヤマハLight Music Contestにおいてグランプリ受賞。L.A.にてデビューアルバム録音。その後、現在まで子供の頃から憧れた作曲と演奏の道を歩き続けている。

辻.jpg


鈴木不尽子(vn)
日本フィル・山形交響楽団・東京フィル・東京シティフィル等の常設オケや、臨時編成のオケ等で、公演・TV出演。オケ付の合唱曲の演奏に、長年携わる。ムード音楽専門の演奏団体「吉田正記念オーケストラ」の草創期、2年に渡りコンサート・ミストレスを務める。ソロではジャズのスキルも活かし、民族音楽、ダンス、無声映画etc.…異ジャンルとのコラボに積極的に関わり、学校音楽鑑賞教室、音楽療法、アルバム制作等、多岐に渡り活動。ノン.ジャンルの演奏家。

fujiko1.jpg
posted by Shindo at 16:00| Comment(0) | プログラム紹介2014

齋藤&湯浅DUO

ギターとトロンボーンの最高にFunkyな二人が繰り広げる、素晴らしいJazzyなMusicをお届けします。お二人とも梅ヶ丘THE生エンタには、それぞれ2回目の登場になりますが、改めてご紹介を。
齋藤さんはギター好きなら誰もが憧れるギブソンのコンテストで特別賞をとり、デビュー。世界的ギタリスト Lee Ritenour(リーリトナー)とも共演。湯浅さんは、自身のリーダーバンドodusseia(オデュッセイア)や、ケイタイモ氏率いるWUJA BIN BINをはじめ、数々の大物ミュージシャンのサポート・レコーディングでも活躍中。
今後注目のミュージシャンが、梅ヶ丘THE生エンタにDUOで登場です!!

16日(日)14時〜/15時〜(入れ替え制)
会場:GALA
http://www.gala-fudoki.com/


齋藤純一(g)
http://jun1sai10.com/
23歳でギブソン・ジャズギターコンテストで特別賞を受賞後、ソロ・ギタリストとしての活動を始める。2011年3月ファースト・アルバム『A Thousand Leaves』をWangan Music Recordsからリリース。ジャズをベースにしたギター作品ながらも、ジャズの範疇に収まらないポップでキャッチーなメロディ・センスが評判を呼ぶ。
(『アコギやフルアコを使った味わい 深いメロディーを聴くことができ、優れたメロディーメーカーとしての才も注目』※ギターマガジン2011年7月号から)
2009年、世界的ギタリスト Lee Ritenour(リーリトナー)と共演。現在、ライブサポート、レコーディング、ミュージカル、ディナーショー、ラジオの公開ジャズライブ収録など、都内を中心に幅広い演奏活動を展開中。

saito.jpg


湯浅佳代子(tb)
http://sekirarayuasa.com/about.html
1982年千葉県成田市生まれ。洗足音楽大学器楽科ジャズコース卒。中学生の時に吹奏楽部に入部し、トロンボーンに出会う。その後ジャズ、即興演奏に興味を持ち、当時は数少ないビッグバンドを部活動にしている、千葉県立富里高校ジャズオーケストラ部に入部。スイングビッグバンドに親しむ中、音楽家を志すようになり進学。松本治氏に師事。在学中から都内ジャズライブハウスでのセッションライブ活動などを開始。自身で曲も書き下ろしたりしながら様々なスタイルで演奏活動する。アーティストのサポートやレコーディングなどでも活動中。2011年、自身のリーダーバンドodusseia(オデュッセイア)を立ち上げる。ケイタイモ氏(ex.BEAT CRUSADERS)率いるWUJA BIN BIN、結成14年目のジャズファンクバンドThe CHICAMOに参加。

サポート・レコーディング等:
堂島孝平、HALCALI、DEEN、YO-KING、KinKi Kids、深田恭子、武田真治、藤井尚之、中山うり、ROCO、溝渕文、川嶋あい、北原雅彦、大森はじめ、茂木欣一、YUKARIE、ASA-CHANG、八ツ橋義幸、小松シゲル、山下洋輔、向井滋春、中村誠一、james morisson、jackson vibe 、富樫春生 他

yuasakayoko.jpg
posted by Shindo at 15:58| Comment(0) | プログラム紹介2014