2014年10月20日

ファイナルコンサート@Crazy Cats

今年のファイナル・コンサートは、和太鼓で幕をあけ、梅ヶ丘在住の二人組ユッコ&ホブソンのブラジル音楽、そしてフィナーレの大ジャム・セッションへとなだれ込みます!

まずはド迫力の和太鼓。昨年このコンサートを盛り上げてくれた和太鼓バンド「Tawoo」の兄貴分にあたる「GOCOO -ゴクウ-」から、少人数ユニット、『LoVe PieCe GoCoO』が登場。
Gocoo -ゴクウ-は97年結成、グルーヴ感溢れるパワフルなパフォーマンスで、国内はもちろん、モントルージャズフェスティバル、映画「マトリックス」のサウンドトラックにも参加するなど海外でも活躍、グローバル・ミュージックとしての和太鼓の在り方を打ち出しています
★今回のメンバーは、NORI、HARUNA、CHIYOの3人です。
OFFICIAL SITE
http://www.gocoo.tv
http://www.tawoo.tv
GoCoo写真.jpg

続くは、梅ヶ丘といえばこの二人、ユッコこと宮崎友紀子とホブソン・アマラウによるブラジリアン・ミュージック。
彼らのハッピーすぎるサウンドで、彼らも住むここ梅ヶ丘にサウージ(乾杯)!
キュートなボーカル宮崎友紀子は名門バークリー音楽大学出身。ジャズとブラジル音楽を中心に歌っているほか、新しいタイプのボーカルレッスンを立ち上げるなど、精力的に活動中。
一方、ホブソン・アマラウはブラジル・リオデジャネイロ生まれ。ギターも歌も、、パーカッションもフルートも口トロンボーン(笑)も、なんでもできてとにかく楽しませてくれるミュージシャン。小野リサさんのツアーなどでも活躍しています。
二人は先日、デュオでのCD『Gintelmente』を出したばかりです。
★宮崎友紀子(ボーカル) Robson Amaral(ギター、ボーカル)
http://yukikomiyazaki.com/
ブラジリアンポップス.jpg

 最後の最後は、グランド・ジャム・セッション!
「ジャム」というのは、その場にいるミュージシャンたちがだれかれ構わず参加してしまうということです。だれがいるんでしょう、何が起こるんでしょう?!
お客様だって、メンバーです。
飲んで、唄って、踊って、「その時その場」の全員でジャムりましょう!!
和太鼓、ブラジル、ジャム……この豪華なセットを体験できるのは40名様かぎりです。ご予約(Passportとは別)をお待ちしています!

16日 19時
Crazy Cats(北口30秒)
http://www.crazycats.org/livehouse/
*ファイナル・コンサートのご入場には、Passportのほかに追加チャージ1000円(1ドリンク込)が必要です。当日会場入り口にてお支払ください。
先着40席となりますので、なるべくご予約をお願いいたします。
http://www.crazycats.org/livehouse/
posted by Shindo at 16:05| Comment(0) | プログラム紹介2014
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: