2014年10月20日

アメリカ南部の魂の歌

ブルースのルーツ、アメリカ南部はミシシッピ・デルタの音楽を歌い続けるスティーブ。
今年も生エンタに、アメリカ人の魂の音が響きます!
スティーブは梅ヶ丘在住のぶるース演奏家であり研究者。
日本では意味が広すぎる「ブルース」の、本来の姿を体験してください。
毎年満員で盛り上がるパフォーマンスをお聴きの餓死なく!

スティーブ・ガードナー(歌、ギター、ハーモニカ)
http://www.stevegardner.info/ja/home/index.html

15日 18時〜/19時〜(入れ替え制)
Quintet(南口4分)
https://www.facebook.com/spacy.quintet

アメリカ南部の魂の歌.jpg
posted by Shindo at 15:41| Comment(0) | プログラム紹介2014
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: